2ストロークV型4気筒、GPマシーンYZR500Rのロードゴーイングレプリカ
     
スポーツプラザ モトプランのRZV500Rレーサー

 
 2002年よりRZV500Rにてレース参戦を開始しました。レース参戦する目的として、日頃当社がお客様に提供させて頂いている技術をより高め、確かなものにすることでした。また、様々な現行車のパーツを使用、テストすることでRZV500Rのカスタムマシン製作にも大きな役割を果たしています。ここに紹介する車両は外見こそレーサー然としていますが、エンジン内部は皆様に提供させていただいているもの(技術)とまったく同じです。レーサーとしては失格かもしれませんが、2002年以降、当たり前の点検整備と腰上のオーバーホールを一度したのみです。それほどRZV500Rは丈夫で壊れにくいのです。

 
 
       
フロントカウル廻りはTZ250を加工し装着し、シートカウルはR1用を30分でフィッティング。ポジションは良好とのことですが要熱対策。塗装はノーマルに。
 マスター:ブレンボラジアル スロットル:TZ250 フォーク:3XV-SP延長 ホイール:マルケジーニ3・50×17 ローター:300ミリ キャリパー:TZ250 ステム:TZ250 ラジエター:Kawasaki用
タコメーター:ノーマル(こだわり) カウルステー:モトプランオリジナル セミオートシフター(新兵器)に油圧クラッチ:モトプランオリジナル
ステップ:モトプランオリジナルアップステップ キャブ:ミクニTMX30 チャンバー:モトプランオリジナル(自信作) スイングアーム:VJ23A補強 ホイール:マルケジーニ5・50×17
 リアサス:レイアウト変更・オーリンズ内部セッティング変更 フレーム:各所補強 リアブレーキ:サポート作製・ブレンボ
 
 これからもレース参戦を通じて得ていくものをお客様の車両整備にフィードバックさせて参ります。
 
 
E-Mail
Copyright (C) 2006 MOTOPLAN Corporation. All Rights Reserved.